usjを日帰りで楽しむモデルプラン

category01

usjに行きたい!でも1日しか行けないので日帰りで存分に楽しみたい!そんな方のために日帰りでusjを楽しむためのモデルプランをご紹介します。まず、usjはほぼ一年中混み合っているので、休日の場合はオープン時間にゲートへ到着されることをお勧めします。オープン時間は午前9時であることが多いですが、事前にホームページにて確認が必要です。

東海でスノボについて解説いたします。

パークへ入場後に一番最初に向かうべきところは、ハリーポッターエリアです。



混雑時にはエリアに入るだけでも整理券が必要なのです。

それがないとアトラクションはもはや、エリアへ足を踏み込むこともできないのです。

整理券をもれなくゲットするために、配布の場所を事前に確認しておきましょう。
整理券は現時間から30分〜1時間後くらいのものを選んでおくとタイミングがいい時間に入れます。


整理券が無事に入手できたらアメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライドへ行っておくのがおすすめです。


混雑時は2時待ちになるほどの人気のアトラクションですが、この時間にはまださほど待たずに乗ることができます。

友達同士でみんなが気にしないようであればシングルライダーで利用するのもおすすめです。



usjにはファストパスの制度がありませんので、時短でアトラクションを楽しむには、有料のエクスプレスパスを購入するか、半端な人数の場合の人数合わせとしてひとりで乗れるシングルライダー制度を利用するしかありません。
但し友達と隣同士で乗れることはほぼないので、一緒に楽しみたいという場合には不向きです。


その後はハリーポッターエリアへ向かい、ここからはひたすらライドに乗れるまで待ちます。

このように午前中を有意義にすごして、午後はショーなどを楽しむプランにすれば日帰りでも十分満喫することができます。

娯楽のコツ

category02

富士急行きのバスについて説明します。富士急へ向かうため、あるいは富士急からのバスは多くの本数が出ていますし、各都市圏へバスが出ているため、利用しやすい交通手段です。...

subpage

娯楽関係の真実

category02

富士急へ行くバスについて説明します。富士急へ向かうバスは、非常に多く、各都市からさまざまな運航会社がバスを走らせています。...

subpage

娯楽コラム

category03

富士急行きの夜行バスについて説明します。富士急行きの夜行バスでは、ほとんどの方が富士急ハイランドを目的地として乗車される人気の夜行バスです。...

subpage

娯楽のテクニック

category04

富士急行きのツアーバスについて説明します。富士急行きのツアーバスは都市圏各所からバスが出ています。...

subpage